ダイエットと脂肪について

Sponsored Link

ダイエットと脂肪について

ダイエットをする前に脂肪について学習しておきましょう。脂肪の種類によっては落としやすい脂肪があるのをご存知ですか?

脂肪(体脂肪)には大きく分けて皮下脂肪、内臓脂肪の二種類があります。皮下脂肪とは、皮膚のすぐ下の脂肪、一方の内臓脂肪とは、皮膚よりずっと深いところ、内臓の周囲に付着する脂肪のことをいいます。

ところで、二種類の体脂肪にはそれぞれ保温とエネルギーの貯蓄、その他の役割がありますが、脂肪を過度にため込むのは万病のもとです。そこで、脂肪を落とす必要があるのですが、さて、落としやすいのは内臓脂肪のほうです。

内臓脂肪は蓄積しすぎると成人病などを引き起こすため注意が必要なのですが、内臓脂肪は一般的に「つきやすけれど、落ちやすい」という特徴があります。 有酸素運動とバランスの取れた食事を続けることで、皮下脂肪よりもはやく減っていきますので、地道にダイエットをして行きましょう。

内臓脂肪は内臓、つまりお腹周辺につきます。

全体的には太っていないのにお腹だけ特にぽっこりでている人は「内臓脂肪が付いている」可能性があります。おへその横の脂肪を皮膚ごとつかんでみてください。お腹が出ているのに脂肪をしっかり「つかめない」場合には内臓脂肪がたっぷり付いていると考えられます。 一方、皮下脂肪は特にお尻や太ももにつきやすい脂肪です。

自分に合ったダイエット方法を見分けることで確実にダイエットを成功させられるようにしたいですね。

----PR-----------------------------
痩せることは何も難しくありません!
キレイでスリムなボディを
手に入れたいあなたに朗報!

●女優やモデルみたいなスタイルを手に入れたい!
●痩せたいけど、つらい食事制限はもうウンザリ!
●片思いのカレを振り向かせたい!

たった7日で6キロ痩せた最新ダイエットテクニック
期間限定
無料プレゼント中

詳しくはこちらをクリック!
-----------------------------------
Sponsored Link
サイバーエージェントFX

ダイエットの豆知識

ダイエットの語源は、政策や方針を意味します。つまり、本当のダイエットとは、太ってしまった自分の生活習慣を見直して改善する事なのです。

しかし、一般的には「ダイエット=減量」として捉えられています。

ダイエットは、ただ体重を減らすことではありません。基礎代謝を落とさず、筋肉や骨密度を維持したまま、余分な体脂肪を減らし、体を改善する方法です。

間違ったダイエット方法では、リバウンドが起きやすい体質になるだけでなく太りやすい体質となってしまいます。

ダイエットとは太りやすい生活習慣を改善し、太りにくい習慣を身に付けることです。ダイエットは、生活の一環として自然に続けられるものでなければいけません。

ダイエット方法百科事典