キャベツダイエット

Sponsored Link

キャベツダイエット

「キャベツダイエット」というダイエット方法があります。

これはキャベツに含まれる,イソチオシアネートやビタミンUという成分によって抗癌効果や胃腸機能の回復効果,そしてキャベツの食物繊維によりダイエット中も満腹感を得られるというダイエット方法です。

具体的にこのダイエット方法はどのように実践するのかと言うと,毎食の食事の前に,生の状態のキャベツ6分の1個(約150g)を千切りやザク切りにして,サラダとして食べるダイエット方法です。レタスなどの他の葉野菜で代用も可能です。

この「キャベツダイエット」は主に生のキャベツを利用したダイエットです。必ずよく噛んで食べるようにしましょう。ある程度の満腹感も得られます。

このキャベツを食べた後は,通常の食事を食べても結構ですが,食べる量はダイエットのキャベツと合わせて腹八分目くらいまでにしておくのが理想でしょう。

この「キャベツダイエット」のダイエット方法を成功させるためには,キャベツにはノンオイルのドレッシングをかけて食べることが理想ですが,無理な場合はオイル入りドレッシングも少量であれば,構わないとされています。報告によれば,このキャベツダイエットを3ケ月ほど続けるだけで4〜10キロ痩せたというダイエット成功者もいるようです。

時々、本当ににキャベツだけを食べてダイエットしようとする人がいますがそれでは栄養バランスが崩れてしまいます。ダイエットというよりも断食になってしまいます。また、おかずを少なくしすぎてキャベツ断食にならないようにも注意が必要です。

キャベツはそのほとんどが水分と食物繊維ですから、煮ても焼いてもダイエットをサポートするヘルシー食材です。品種を変えればほぼ一年中手に入りますので冷蔵庫に常備して、日々の料理に積極的に利用しましょう。キャベツを使えば使うほど、カロリー控えめのヘルシー料理になります。

食前に一定量のキャベツを食べることにより咀嚼の回数を増やし満腹中枢を刺激することで、その後の食事量が少なくても満腹感を得られるようにすることが出来ます。満腹感が得られてもキャベツが中心では気分的に満足できないかもしれませんね。

その辺は自分で我慢できるように頑張ってみましょう。

また,生のキャベツを食べるダイエットだけではなく,キャベツにトマトやセロリやピーマン,たまねぎなどを加えたスープを作り,それを飲むというダイエット,「キャベツスープダイエット」なるものもあります。

----PR-----------------------------
痩せることは何も難しくありません!
キレイでスリムなボディを
手に入れたいあなたに朗報!

●女優やモデルみたいなスタイルを手に入れたい!
●痩せたいけど、つらい食事制限はもうウンザリ!
●片思いのカレを振り向かせたい!

たった7日で6キロ痩せた最新ダイエットテクニック
期間限定
無料プレゼント中

詳しくはこちらをクリック!
-----------------------------------
Sponsored Link
サイバーエージェントFX

ダイエットの豆知識

ダイエットの語源は、政策や方針を意味します。つまり、本当のダイエットとは、太ってしまった自分の生活習慣を見直して改善する事なのです。

しかし、一般的には「ダイエット=減量」として捉えられています。

ダイエットは、ただ体重を減らすことではありません。基礎代謝を落とさず、筋肉や骨密度を維持したまま、余分な体脂肪を減らし、体を改善する方法です。

間違ったダイエット方法では、リバウンドが起きやすい体質になるだけでなく太りやすい体質となってしまいます。

ダイエットとは太りやすい生活習慣を改善し、太りにくい習慣を身に付けることです。ダイエットは、生活の一環として自然に続けられるものでなければいけません。

ダイエット方法百科事典